【売り切れ】北斗星の乗車券(切符)はもう手に入らない?

定期で東京(上野)~北海道(札幌)間を運行をしていた
最後のブルートレイン「北斗星」が2015年の3月で廃止というニュースは
ファンや利用者にとって驚きのニュースでした。

hokuto1

理由としては老朽化や2016年に開業予定の北海道新幹線の運行にあたり
その関連の工事や走行するための試験を行うために運行する時間をとることが
難しくなってくるのが大きな理由です。

ただし、寝台列車としてはなくなりますが時期によっては臨時として
運行されるということはあるかもしれないということです。

名残惜しいところですが、その最終列車となる切符の販売が
全国で販売されましたが販売と同時に売り切れするほどの大人気ぶり。

最後の勇姿を見たくて販売日早朝から窓口に長蛇の列が出来ましたが
購入出来なかった人も多数、中には早朝4時半から並んでも
購入出来なかったということです。

その最終列車の運行日は3月13日。

上り 札幌発:午後5:12

下り 上野発:午後7:03

最終運行日の切符は手に売り切れなので手に入れるのは
もうキャンセル待ちしかありません。

とはいえ、どうしても最終列車に乗りたいという人が多いのも現実です。

中にはお金を出してでも乗りたいという人もいるでしょう。

そこで手に入る方法のひとつとしてあるのがオークション。

売り切れのものでも手に入るとして人気のサイトです。

オークション最大手のヤフオクを見てみると
たしかに北斗の切符も多数あります。

中には最終列車3月13日の切符もあります。

ただし、その人気で出品価格の設定が100万!と超高額なんで
誰も入札はないだろうと思いますが、それでも入札があるんです。

さきほども言いましたがお金を出してでも乗りたい人が実際にいるんです。

さすがに100万まではいかないと思いますが
現状でもすでに20万近くの入札額になっています。

とはいえ他に13日分の切符の出品はほとんどありません。

そこで最終列車には乗れなくても最終の13日に近い3月最初のくらいの
切符にも人気が集まってきてるので13日は無理でも乗りたい気持ちがあるのであれば
オークションもチェックしてみるといいかもです。

 

ただ、現状の定期運行は3月13日の毎日1往復の運行になりますが
臨時運行で2015年4月2日~8月22日までの運行がまだあります。

なので3月13日までに慣れなくても臨時で乗れるチャンスはあります。

とはいえ定期運行中の最終3月13日に乗りたい!というのが
本音なんでしょうね^^;

参考までに8月22日までの臨時の運行予定表です。

unko1

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ